トップページ

たくさんの作品

和彩庵について

お問い合わせ

和裁とリメイク教室

帯やきもの地を使ったリメイク作品
右側の花菖蒲のタペストリーは袋帯地に絞りの布やきもの地を使い立体に表現した作品です。
趣味の月刊誌にも掲載されました。

中央菊のタペストリーも同様で糸菊の一本一本が立体の手作りです。
左側の帯のタペストリーは立矢型、文庫型、お太鼓型のミニタペストリーです。
右下の帯地のバック類も個性的な作品です。

帯やきもの地のリメイク作品
左上の帯と着物地によるフォーマルドレス。
発表会や結婚式の装いに最適!
中央は銘仙着物がおしゃれなワンピースに変身です。
右側は絞りの羽織と着物から古典模様のブラウスとゆれるジャケット!
女性らしいしなやかさが表現されています。
右下は赤の絞りの羽織と絣のコンビネーションブラウスです。
着物にはできない品でもリメイク洋服ならOKです!
〜 和彩庵展より 〜 生徒作品 

大島のきものと夏の道中着(薄物)
辻ケ花風着物、オレンジ色の道行きなど・・・それぞれ皆自分の寸法に合わせて作りお気に入りの一品になりました
帯地と桜の花のタペストリー

桜の花は古いきもの(絞りや綸子)から
花芯はビーズを使って立体的に仕上げました。
もう使用しなくなった帯地も、リメイクで
よみがえりました